7月16日付読売新聞朝刊(関西版)の掲載記事

ひと月前になりますが、読売新聞朝刊(関西版)36面の連載コラム『創る力ーかんさい輝く時』の第3回に取材を受けた記事が掲載されています。

テーマは「職場を離れた学び」です。

私の研究分野である京都花街、宝塚歌劇団、AKB48の事例を基に、企業の人材育成に焦点があてられています。さらに調査先である造船業の「三和ドック」(広島県因島市)や洋菓子の「ケーキハウス ツマガリ」(兵庫県西宮市)の社長にも取材をされています。そして、最後に恩師である加護野忠男先生のコメントも掲載されています。ご一読くだされば幸いです。

20150716読売新聞コラム

20150716読売新聞コラム